mixhostでアドオンドメインを追加する方法!ブログやサイトを公開するために必要な手順です。

アドオン ドメインを作成するブログ運営
アドオン ドメインを作成する

この記事では、レンタルサーバー「mixhost」でブログやサイトを公開する際に必要となる、アドオンドメインを追加する方法について紹介します。

この手順では、独自ドメインを取得しておく必要があります。

mixhostのドメイン設定にアクセスする

管理画面にログインする

mixhostの管理画面にアクセスして、ログインします。

mixhostの管理画面にログインする
mixhostの管理画面にログインする

契約しているサーバーを選択する

ようこそ画面が表示されるので、「有効なサービス」のところから、ドメインを設定したいサーバーをクリックして選択します。

mixhostのようこそ画面
mixhostのようこそ画面

cPanelにアクセスする

サーバーのコントロールパネル「cPanel」から設定を行うので、「アクション」のところにある「cPanelにログイン」という項目をクリックします。

mixhostの管理画面
mixhostの管理画面

アドオン ドメイン設定を開く

新しいタブでcPanelが開くので、少し下にスクロールします。

cPanelが表示された
cPanelが表示された

「ドメイン」グループにある「アドオン ドメイン」という項目をクリックします。

アドオン ドメインの設定を開く
アドオン ドメインの設定を開く

アドオン ドメインを新規作成する

この手順では、サーバーにドメイン設定を追加します。

必要事項を入力する(ドメイン名など)

アドオン ドメインの作成に必要なとなる、以下の情報を入力します。

  • 新しいドメイン名(サーバーに設定したいドメイン名を入力します。)
  • サブドメイン(変更する必要はありません。)
  • ドキュメント ルート(サーバーに作成される、サイトのデータ用のフォルダー名です。)

入力が完了したら、「ドメインの追加」と書かれているボタンをクリックします。

アドオン ドメインを作成する
アドオン ドメインを作成する

アドオン ドメインが作成された

少し待つと、アドオン ドメインの作成が完了し、「アドオン ドメイン “(ドメイン名)” が作成されました。」と表示されます。

アドオン ドメイン作成の処理には、時間がかかることがあります。

アドオン ドメインの作成が完了した
アドオン ドメインの作成が完了した

サーバーとドメインの紐づけを行う

アドオン ドメインを追加した際に入力したドメイン名の管理画面にアクセスし、設定を変更する必要があります。

ドメインのDNS設定を変更する

ドメイン登録業者によって設定の変更方法が異なります。

以下の記事では、Googleのドメイン取得サービス「Google Domains」での手順について紹介しています。

サイトにアクセスする

ドメイン名をブラウザのアドレスバーに入力してアクセスして、設定が正常に完了したか確認してみます。

「403 Forbidden」と書かれているページが表示されれば、アドオン ドメインの設定は完了しています。

設定したドメインのサイトにアクセスしてみる
設定したドメインのサイトにアクセスしてみる

プライバシーエラーが表示される場合

「この接続ではプライバシーが保護されません」というプライバシーエラーが表示されることがあります。

プライバシーエラーは、ブラウザとサーバー間での通信を暗号化するための、
サーバー側での処理がまだ完了していないことが原因で発生します。

しばらく待つと、このエラーは解消します。

プライバシーエラーが表示された場合
プライバシーエラーが表示された場合
タイトルとURLをコピーしました